注目キーワード

【簡単】初心者でもWordPress.orgでオシャレなブログを作る方法。

サイト構築って何をどうすればいいの? そもそもHTMLって何?

そんなweb初心者でも、Wordpress.org でちゃんとしたブログを作ることが出来るんです。

このブログ「KASELOG」を立ち上げるにあたり、実際に私が取り入れた方法を説明していきます。

注意:Wordpress.com と WordPress.orgは違う

まず、Wordpressでブログを作りたい!と考えているweb初心者が、そもそも気を付けなければならないこと。

それは、「Wordpress」というのは2種類あるということです。

  1. WordPress.org : インストール型。自分でサーバーとドメインを用意する必要があります。自由度が高い分、初心者には難しい内容もあり。
  2. WordPress.com:レンタルブログサービス。簡単&すぐにブログを作成でき、完全無料でも利用可能。はてなブログなどと同じイメージ。

私は、このことを知らずに見切り発車してしまい、のちのち後悔することに。これから始める方にはミスしないよう、どちらのサービスが自分に合っているか確認してもらいたいです!

意外にも、Wordpressに関する色んな記事を見ていても、「.org」なのか「.com」なのか明確に説明されていないことが多いので要注意。

WordPress内のカスタマイズやアフィリエイト等収益化についての記事は、「Wordpress.org」の方を指していると思っていたら良いと思います。

.comと.orgでは何が違うのか

WordPress.orgとWordpress.comのブログでは、どういったことが違ってくるのか。詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

サイト制作や運用するにあたり有名なWordPress(ワードプレス)を聞いたことがある方は多くいるでしょう。ですが、ワー…

WordPress.orgでのブログの作り方

これから説明するのはWordPress.orgでのブログの作り方です。念押ししますが、Wordpress.comではありませんので注意してください。

step1, ドメイン・レンタルサーバーの確保

ドメイン作成&レンタルサーバーに関しては、こちらの記事を参考にさせていただきました!

なかのの

WordPress歴5年、ブログのみで月100万円稼ぐなかのの夫です。 月収100万おめです!この勢いでブログ月商500…

ドメインを作成する

まずはじめに、ムームードメインで、ドメインを作成。

このブログは「kaselog.net」というドメインにしました(あだ名が由来)。

以下の画像の通り、ドメインで使用したいキーワード(私の場合はkaselog)で検索してみて、使用されていないドメインの種類を探します

「.com」「.net」など語尾のパターンは何十種類とあるので、好きなものを選んでいきます。私の場合は「kaselog.com」が第一希望だったのですが他のユーザーが使用済みだったので「.net」で取得することに。

ちなみに、語尾の「.com」「.net」「.jp」などの種類により、取得する値段が違ってきます。例えば私の場合は「.net」で取得しましたが「.com」より安く、499円でした。

レンタルサーバーを確保する

つづいて、レンタルサーバーの登録です。わたしはmixhostを選びました。

mixhostの特徴

mixhostによると、アクセス処理速度・表示スピード・アフィリエイター&ブロガー満足度において、No.1を獲得(2019年7月調査)。

他比較サイトで調べても特に悪い評価は見つからなかったし、ネット初心者には詳しいことはよくわからないので(笑)、mixhostで即決。特に問題なく使えているのでおすすめです◎

step2, ドメイン&サーバーを接続し、Wordpressインストール

ドメインとサーバーを関連づけてから、Wordpressをインストールします。

詳しいやり方は、こちらの記事に分かりやすくまとめられているので参考にしてみてください。初心者でもスムーズに接続できました!

なかのの

WordPress歴5年、ブログのみで月100万円稼ぐなかのの夫です。 月収100万おめです!この勢いでブログ月商500…

なかののさん、ありがとうございます。

step3, WordPressのテーマを選ぶ、または、購入する

WordPressのインストールが終わったら、とても大事なブログのデザインを決めます。

デザインは、Wordpressが公式に出している無料のテンプレートも使用できますが、自分好みにカスタマイズしたりSEO対策をしたりなんて、初心者には難しすぎる。

私はおこがましくも、「初心者なので自分では設計できないけど、オシャレで本格的なブログが作りたい!」と思っていたので、有料テーマを探すことに。

最終的に、THE THOR」の有料テーマを購入することに決めました。

WordPressテーマ「THE THOR」について

「THE THOR」の有料テーマは、初心者だけどデザインには拘りたい方にはとってもおすすめです。

簡単にボタンひとつでカラーなどカスタマイズができるので、ド初心者の私でも、ブログを立ち上げてから1日でデザインが完成しちゃいました!

デザインのイメージはwebサイトにも色々掲載されていますが、こんな感じの洗練されたモダンなイメージのデザインで簡単に作ることができます。女子ウケしそうなデザインが多い印象。

料金プランは2種類あり、内容が以下の通り分かれています。わたしは左下の「テーマ&サポートプラン」にしました(14,800円+tax)。

初心者の私が「THE THOR」のテーマを購入して良かったこと

  • 購入したらインストールするだけでベースが完成する
  • 初心者でも簡単に、カラーやレイアウトなどを自分好みにアレンジできる
  • SEO対策も込みなので、SEO対策って何?という初心者でも安心
  • サポートサービスも付いているので何かあったときに頼れる
  • 有料だけど、1度購入してしまえば、複数のサイトでも使いまわせる

「THE THOR」で使えるマーカーやラベル

「THE THOR」ではインストールと同時に、ブログに使えるマーカーやラベルもボタンひとつで選択して使えるようになります。

使えるマーカーやラベルのデザイン一覧をまとめた記事があるので、こちらを参考にしてみてください。

よしじゅんブログ

THE THORはおしゃれなデザインのブログが初心者でも簡単に作れることをセールスポイントにしています。実際にどんなデザ…